お問い合わせ

顧問契約を申し込まれたお客様には、ご来所いただいての法律相談はもちろん、電話やメールでのご相談にも対応させていただきます。
また、訴訟・調停事件等も、顧問契約を考慮した料金にて対応させていただいております。


顧問弁護士契約のメリット

通常の法律相談では、何らの事件が発生した、または発生しそうな場合に、予約の上でその都度相談料をお支払いいただいて、弁護士が対応することになります。
これに対し、「顧問契約」を締結した場合には、企業または個人の方が毎月一定額の顧問料を弁護士にあらかじめ支払い、その顧問料の範囲内である限り、事件の区別なく、何度でも弁護士に法律相談することができます。
例えば、「○○に関して参考までに意見を聞きたい」「顧客からこんな電話がかかってきたが、どう対応すればいいか」「この契約書を見てほしい」などの場合でも、自由に何度でも弁護士に法律相談ができます。
また,顧問契約を締結した方については、電話またはメールでのご相談対応が可能で、法律相談の予約は不要です。そのため、気になることや問題が発生した場合には、いつでも気軽に弁護士に相談をすることができます。「わざわざ出向くほどのことではないから電話かメールで相談してみよう」「裁判になるほどの重大な事件ではないが、意見を聞きたい」などの場合でも,対応できます。
このようにして、紛争の解決または防止が可能となります。

顧問契約料は、月額32,400円~64,800円となっておりますので、お電話にてお気軽にお問い合わせ下さい。


  • 法律相談のご案内
  • 顧問弁護士契約について
  • よくある質問



TOP PAGE